東日本震災・復興支援にご協力願います 

カメラマンであり、ジャーナリストであり、サーファーであり、
父親である神尾光輝氏が、
この度の日本で起きた東日本震災、津波の被害をボランティアで
現地を二週間訪れ、目の当たりにして実際に被害に遭われたサーファー、
サーフショップ経営者と話をして、
自分達の海を自分達で守らずして誰が・・・・と、自ら提案書を嘆願。
サーフィン業界を始め、サーファーズライダーファウンデーションジャパン、
ASPジャパンなど日本のサーフィンメディアの指示を受け、
遥々日本より一人でアメリカにやってきました。

以下の資料に目を通していただき、ご賛同の方はプリントアウトをし、
署名活動にご協力いただけたらと思います。
一人の微々たる力では何も出来ませんが、
皆が力を合わせれば成し得ることもあるかと思います。

多くの方の署名活動、そして署名を頂ける事を祈ってます。

神尾氏は、5月16日までカリフォルニアに滞在予定です。
それまでに、署名していただいた書類を送り返していただければ
直接ご本人に、お渡ししたいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。



B.jpg

The nuclear power plant pronlem A







D.jpg

スポンサーサイト